エアホースの取り付け

みなさん、こんにちは。 前回の記事のようにエアホースが出来たので、今回はDL3輛に取り付けます。この3輛は以前にナックルカプラーへの交換や常点灯化改造はやっていますが、今回はエアホースの取り付けとスカート横のステップ端に白で色差ししました。 ■DD54ブルートレイン牽引機(KATO #7010-1、2010年製)スカートを取り外して…
コメント:4

続きを読むread more

エアホースの自作(備忘録)

みなさん、こんにちは。 昨年末、エアホースを100個ぐらい自作しましたが、作製方法を忘れてしまいそうなので、備忘録に残しておこうと思います。以前作製したときと同様、毛ピンとACコードの銅線を材料に作製します。なおこのアイデアは、冷や水鉄道のトータンさんが2年ぐらい前?にブログに記載されていた方法を流用させていただいております(いつもあ…
コメント:2

続きを読むread more

デジタル電圧電流計の設置

みなさん、こんにちは。以前の記事で、C62のモータをコアレスモータに換装した件がありますが、実際どのくらい電流が流れているのか測定してみたくなりました。いちいち電圧計や電流計を接続して測定するのは面倒なので、常設の電圧電流計を設置してみたいと思います。せっかくですから、アナログメータではなく、デジタルにしたいと思います。まず、検討した回…
コメント:2

続きを読むread more

小型電気二重層コンデンサは使えるか?

みなさん、こんにちは。 個人的な事情で、なかなか模型工作の時間が取れませんでした。今回は、小型電気二重層コンデンサがNゲージの常点灯&ちらつき抑止回路に使えないか、という実験です。いつも参考にさせて頂いているnari-masaさんが、HO用常点灯&ちらつき抑止回路を実験されていたので、その回路を拝借させていただきました。”よゐ子は真似…
コメント:4

続きを読むread more

「C62東海道形」の整備(モーター交換)

みなさん、こんにちは。 前回、コアレスモーターを入手して、試運転するところまで記事にしました。今回は、交換修了までの報告です。まず、シリコンチューブを入手しました。これを適当な(適切な)長さに切って使います。ウオームギアの軸とモーターの軸を合わせるために、モーターの下に厚さ1mmのプラバンを台座として敷きました。見た目はちょうどいい感…
コメント:4

続きを読むread more

「C62東海道形」の整備(続き1)

みなさん、こんにちは。 個人的な諸般の事情が続いていて、なかなか模型弄りの時間が取れません。前回の記事では、この車両の不調の原因はほぼモーターらしい、というところまででしたが、あらためてモーターを取り外してチェックしてみます。せっかく集電不良対策で銅テープを取り付けましたが、取り外します(>_<)。そして、モーターを抜き出…
コメント:4

続きを読むread more

「C62東海道形」の整備(未了)

みなさん、こんにちは。 諸般の事情でなかなか模型整備が出来ません。今回は、「C62東海形、KATO#2019-2、2007年製」です。(車両は、既に整備中です (^▽^;) ) この車両は、購入当時から集電不良?が発生したり、スローが効かず、非常にギクシャクしながら走ってました。集電不良対策としては、テンダー側の台車から直接電線を機…
コメント:4

続きを読むread more

新年のご挨拶

訪問された皆様、明けましておめでとうございます。 冷や水鉄道のトータンさんのブログを見ていたのがきっかけで、昨年私もブログを始めました。その後、ブログを通してnari-masaさんやくさたんさんと交流させて頂くようになり、趣味の世界が少し広がったように感じております。なかなか気の利いたブログを頻繁にアップ、とはいきませんが、マイペ…
コメント:4

続きを読むread more

「EF30」の整備

みなさん、こんにちは。 今回は、「EF30、KATO#3073、2013年製」です。解放てこ、手すりは最初から装着済みです。常点灯回路化改造も実施済みですが、下の写真のようになっています。導光パーツを少しカットして、電球色LEDを基板から外して導光パーツ入光部近くに配置しています。 今回はあまり弄るところは無いのですが、カプラーが長…
コメント:2

続きを読むread more

「EF510 北斗星」の整備

みなさん、こんにちは。 手すりや解放てこの無いような古い車両の在庫が無くなったので、整備不足の車両を弄ります。今回は、前回の北斗星つながりで、「EF510 500 北斗星色、KATO#3065-1、2010年製」を弄ります。手すりや解放てこは最初から装着されていて、あまり弄るところはありませんが、ヘッドライトが暗いのとエアホースが無い…
コメント:0

続きを読むread more

「EF81 北斗星」の整備

みなさん、こんにちは。 古い車両の整備を続けています。今回は、「EF81 北斗星、KATO#3021-3、1997年製」です。屋根の上の整備と常点灯化は以前実施しています。古い車両なので、正面はいたってシンプルで付属物は何もありません。例によって、手すり、解放てこ、エアホースを取り付けます。今回もすべて自作してみます。手すりは、前回、…
コメント:0

続きを読むread more

「EF210」の整備

みなさん、こんにちは。 相変わらず、古い車両の整備です。今回は、「EF210、KATO#3034、2000年製」です。2000年ぐらいまでの機関車には、手すりや解放てこが無いので、今回も取り付けます。 ちょうど良さそうなASSY部品が無かったので、余っていたEF200用の手すりを取り付けてみたところ、、、さすがに長さが合わなくて、角…
コメント:0

続きを読むread more

「ED75耐寒形」の整備

みなさん、こんにちは。 今回も古い製品の整備で、対象は「ED75耐寒形、KATO#3029、1999年製」です。 屋根上の整備(パンタの塗装、碍子の白色塗り、樹脂製高圧線の燐青銅線への変更など)と常点灯化は以前実施済みなので、カプラーの短縮化、手すりと解放てことエアホースの追加を行います。 手すりの部分はナイフで削った後ですが、整…
コメント:0

続きを読むread more

「DF200」の整備

みなさん、こんにちは。 引き続き、古い車両の整備です。今回は、「DF200、KATO#7005、1998年製」です。オリジナルの正面です。何も装着されてなくて、のっぺら棒です。今さらですが、このDLは当然パンタも無いので全体的にすっきりしすぎていて、模型としてはイマイチインパクトがありませんね。。。 解放てこ、手すりはASSY部品が…
コメント:2

続きを読むread more

「電機EHシリーズ」の整備

みなさん、こんにちは。 このところ、解放てこ、手すり、エアホース取り付けたい病にかかっています。今回は、KATOの電機EHシリーズ(4両)が対象です。同じような作業が続きます。 ①EH10、KATO#3005-1、2004年製この製品は、手すりのみ、装着されています。解放てこは、ネットの写真を見て自作してみることにしました。Φ3mm…
コメント:2

続きを読むread more

「EF64_1000」の整備

みなさん、こんにちは。 古い車両の整備を続けています。備忘録に残しておくほどのことでもない作業もありますが、今回は記録を残しておきます(いつもの内容ですが)。 対象は、「EF64 1000 一般色、KATO#3023-1、1997年製」です。20年以上前の製品ですが、走りは問題ありません。(写真の車両は整備後のものです)手すり、解放…
コメント:0

続きを読むread more

「EF200」の整備

みなさん、こんにちは。 古い製品の再整備が続きます。今回は、「EF200、KATO#3018、製造は2000年以前?」です。当時の製品には説明書が付属してなかったので、製造年が不明です。。。古い製品ではありますが、重量感たっぷりで走りも問題ないので、再整備して新Ver同等にしたいと思います♫。(車両は整備済み) 古い製品なので、手す…
コメント:0

続きを読むread more

「EF58、EF57」の整備

みなさん、こんにちは。 当分新車の入線予定は無いので、旧製品の再整備を細々と行っていこうと思います。せっかく訪問された方には申し訳ないですが、しばらく同じような内容が続くと思います。ご容赦のほどを。 まず、「EF58 150(宮原機関区ブルー)、KATO#3049-2、2012年製」を再整備します。以前、パンタの塗装(灰色)と常点灯…
コメント:2

続きを読むread more

「EF66後期型(2両)、EF81_300番台」の整備

みなさん、こんにちは。 エアホースの自作に取り組んでいますが、もう少しうまく作れないもんかと試行錯誤しています。何回かまとめて作ってみましたが、結論的には、雰囲気は出せるけど本物っぽいものはなかなかできない、という状況です。作製スピードは少し速くなりましたけど。 とりあえず、忘れないうちに記録を残しておきます。まず取り付けの対象とし…
コメント:0

続きを読むread more

「EF65_500(KATO 3060-1)」の整備

みなさん、こんにちは。 KATOのEF65_500番台(品番 3060-1、2009年製?)の整備です。やることは、1000番台と同じです。オリジナル状態で、屋根は黒に塗装済み、手すりと解放てこも取り付け済みです。また、パンタの塗装、常点灯化は以前実施済みなので、エアホース取り付けのみが主な整備内容となります。 テールレンズは、左右…
コメント:2

続きを読むread more